2018年04月25日

お笑い芸人のウケる話し方のツボ 知的生活追跡班 (編集)を拝見致しました。

皆様、いつもご訪問感謝してます。

本日は、書籍をご紹介いたします。

お笑い芸人のウケる話し方のツボ (ワンコインブックス)
お笑い芸人のウケる話し方のツボ (ワンコインブックス)


でございます。
きっかけは、
お客様サービスの向上を目指し、
資格取得・勉学にはげむなかで、

『なんか、俺の会話って
おもしろくないんじゃないか?
もっと会話力を
磨かねば!
それには、芸人から学のがよいのでは?』
と、
思っていたところ
本書に出会い、
興味をもったためでございます。

内容は
フツーの出来事がなぜ面白くなるのか?
トークの達人たちのテクニックを一挙公開。

でございます。(*´∇`*)

会話力を磨こうと
手にした本書ですが、
本書ではいろいろな
芸人のテクニックが
満載で大変参考になりました。

特に興味深かったのは、

〇同じことを表現するのに
どれだけ多彩な表現方法を
持っているか
優れたアナウンサーや
レポーターには、
言葉の引き出しが無限にある。
イメージすべきは、
アナウンサーの
古舘伊知郎さんの
プロレス中継だ。
たとえば、
なんでもない手作りの
塩むすびを食べたとしよう。

「絶妙な塩加減が、
コメの甘さを無限大に
引き立てています」

「米一粒一粒が、
ギュッと手をつなぎ、
身を寄せ合って」

「まるで田舎の
おばあちゃんの
家で食べたような郷愁」

「炊き立てのご飯が
織りなす千載一遇の
ハーモニー」


∈( ̄o ̄)∋ ホーッ


アナウンサーの
テクニックの紹介に
なってしまいましたが・・
グングン引き込まれ、
大変興味深く拝見いたしました。

_ψ(‥ ) カキカキ...

他にも興味深いところは
多々ありますが詳しくは
本書に譲ります。

今後の仕事や学業に活かしていきたいと思います。

ヾ(。>﹏<。)ノ

以上!

それでは、

あなたに良き事が雪崩のごとく起きますように!

Thank you

アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪

感謝。
ラベル:会話力
posted by 資格・学士取得に励む介護士@タイロン at 06:47| 静岡 ☀| Comment(0) | 自己啓発本(人間関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? 内藤 誼人 (著)を拝見致しました。

皆様、いつもご訪問感謝してます。

本日は、書籍をご紹介いたします。

なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? -
なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか? -

でございます。
きっかけは、
お客様サービスの向上を目指し、
資格取得・勉学にはげむなかで、
コミュニケーションや
人間関係構築のさらなる
ステップアップにモデルになる人が
いればいいなぁ。
思っていたところ
本書に出会い、
「人の懐に入る」とは
どういうことなのか
興味をもったためでございます。

内容は
タモリさん流の
・人生哲学
・仕事術
・会話テクニック
・自己コントロール術
・交際術
の5章にわたって極意を
解説してくださっています。

自分と当てはめてみて、
客観的に大事なところ、
興味深いところ
などなど多数あり、

大変スタディになりました。

(*'▽')

特に勉強になったところは、

『学者っぽく話して「知的さ」を
演出しろ→タモリさんは、
中洲産業大学(架空の大学)の教授に
なりきってしゃべるという芸を
得意としていた時期がある。
学者というのは、
細かい言葉の使い方(定義)がうるさいので、
そうすればいいだけの話である。
たとえば、
「失恋とフラれるっていうのは、
ちょっと違うんだよ。
赤塚さんはフラれるけど失恋はしていないからね。」
またタモリさんは
「品性をなくしてもいいけど、
下品になっちゃダメだよね」
といった発言もしている。
学問というのは、
言葉や概念をきちんと区別していく
作業。
良く知っているような言葉でも、
厳密に定義しようとすると、
それだけで学者っぽい雰囲気を
演出できるわけである。
どうでもいいようなことに、
徹底的にこだわって話すクセをつけよう。』

ということです。

実に興味深く、
アウトプットの大切さを実感致しました。

(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・

他にも興味深いところは
多々ありますが詳しくは
本書に譲ります。

今後の仕事や学業に活かしていきたいと思います。

ヾ(。>﹏<。)ノ

以上!

それでは、

あなたに良き事が雪崩のごとく起きますように!

Thank you

アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪

感謝。
posted by 資格・学士取得に励む介護士@タイロン at 22:04| 静岡 ☀| Comment(0) | 自己啓発本(人間関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

質問する技術が面白いほど身につく本を拝見いたしました。

皆様、いつもご訪問感謝してます。

本日は、書籍をご紹介いたします。

質問する技術が面白いほど身につく本 (知りたいことがすぐわかる) -
質問する技術が面白いほど身につく本 (知りたいことがすぐわかる) -

でございます。
きっかけは、
お客様サービスの向上を目指し、
資格取得・勉学にはげむなかで、
コミュニケーションや
人間関係構築のさらなる
ステップアップに質問力が
大切ではないか?

との結論に至ったためでございます。

内容は
質問の技術が生み出す5つのメリット
・積極性が身につく
・謙虚になれる
・思考が活発化される
・リーダーシップが発揮できる
・デキる人間と思われる
→コミュニケーション力が上がる

という柱の基に、事例やイラスト
等を入れて解説してくださっています。

自分と当てはめてみて、
客観的に大事なところ、
興味深いところ
などなど多数あり、

大変スタディになりました。

(*'▽')

特に勉強になったところは、
良い、質問をする為には
事前準備が大切で
その結果が、上記の5つのメリットに
つながるということです。

そして、その
スタート地点に立つための4つのポイントは

1疑問意識をもつ
2質問する勇気をもつ
3会話の形で試みる
4観察眼を養う


ということで
本書に詳しく記載されています。

詳しくは、本書に譲りますが、
今後の仕事や学業に活かしていきたいと思います。

ヾ(。>﹏<。)ノ

以上!

それでは、

あなたに良き事が雪崩のごとく起きますように!

Thank you

アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪

感謝。
ラベル:質問力 人間関係
posted by 資格・学士取得に励む介護士@タイロン at 06:57| 静岡 ☀| Comment(0) | 自己啓発本(人間関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

2分で距離を縮める魔法の話術 人に好かれる魔法のテク 作成者 伊藤 さとり (単行本)

皆様、いつもご訪問感謝してます。

本日、私が取り組んだ自己啓発は、書籍です。

2分で距離を縮める魔法の話術 人に好かれる魔法のテク
伊藤 さとり(著) (単行本)でございます。




この本は、映画パーソナリティの第一人者である伊藤さとり

さんが、これまでの経験から得たコミュニケーションの

テクニックを紹介しています。

ただ、話術というより

いかに相手から話を聞きだすのか、という内容です。

(たしか本でも筆者がそう書いています)

そのため、人間関係を良くしたい方に

オススメします。

そういう意味で

著者のメソッドは日常のあらゆるシーンで

すぐに使えるものが多いです。

後半には、パーソナリティーの伊藤さんならではの

芸能人の方のエピソードがふんだんに盛り込まれています。

この芸能人の人には、こういう特徴があったんだ〜

と、参考になる事も多いかと思います。

もっと人間関係を良くしたい方、友達と仲良く

なりたい方、いかがでしょうか。

どうか、皆様に良き事が雪崩のごとく起きますように!

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村


感謝してます
posted by 資格・学士取得に励む介護士@タイロン at 11:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発本(人間関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

人を動かす 新装版 (単行本) デール カーネギー (著), Dale Carnegie (著), 山口 博 (著)

皆様、あけましておめでとうございます。

このブログを訪問してくださったことに感謝します。

本年も宜しくお願い致します。

さて、新年始めの自己啓発のご紹介は書籍です。

人を動かす 新装版 (単行本)
デール カーネギー (著), Dale Carnegie (著), 山口 博 (著)
                       でございます。




この本は、私が会社の上司に勧めていただき、初めて読んだビジネス書

です。

いろいろ悩んでいた当時の私に、光をくれた本でした。

「あーそういうことだったんだ」と勉強になるところが多々あり、

勉強しなきゃ!と自分を元気づけてくれた本です。

この、あらゆる自己啓発本の原点とも言うべき本書は、1937年に初版が

発行されると瞬く間にベストセラーとなり、累計で1,500万部を売り上

げたそうです。(聖書につぐ世界的ロングセラーらしいです)

社会人として持つべき心構えを興味深い実例をもって説得力豊かに説き

明かしています。

深い人間洞察とヒュウマニズムを根底に据えた感動の書です。

何度も繰り返し読む価値のある素晴らしい本です。

どうか今年一年、皆様に良き事が雪崩のごとく起きますように!

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村


感謝してます。




posted by 資格・学士取得に励む介護士@タイロン at 22:04| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発本(人間関係) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする